FC2ブログ
 

 
 
検索
同人ジレッタントとは?

kai



ようこそ。
同人ジレッタントはフリーゲーム、同人ゲーム、オンラインノベル、ボイスドラマ、自主制作アニメ等の同人作品を中心とした紹介サイトです。
紹介する作品は管理人の嗜好によるものですので偏りがありますがよろしくお願い致します。
ちょっとどんなサイトにしていくか迷走中

管理人についてはこちらをご参照下さい。
ブログはこちら

お問い合わせ・ご連絡はこちらをご参照下さい。

編集用リンク

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
動画紹介
Created by Webpac
同人ニュース系サイト
同人レビュー系サイト
企画モノ
 同人ゲーム情報誌GAMOOK様
 みんなのふりーむ!ゲームコンテスト様
One dot contest  横顔企画部様
 2009局地的同人ゲームオブザイヤー様
 週刊オタラジオ様
 ちゃぼらじ様
ミラーサーバーサイト





作品・サークルリンク

 夢入りを製作中のくろりぼんドールガール様。

 優良なオンラインノベルを掲載中のNight-Marchen様。

 エヴァ二次創作ノベル、リィ、ナ、クルィネを掲載中のSsuzuki様。

 グラフィックストーリーを掲載中のナチュラルレイン様。

 オンラインノベルを掲載中の伏兵強襲バイオリズム様。

 うさバトラーを製作なさったUnagi88様のブログ。

 去人たちを製作なさったK2C様。
ホワイトノイズ
 ホワイトノイズを製作なさったイヌビト様。

 BL系を製作なさっている銀灯様。ソレノナがおすすめ。

 暗い日曜日を製作なさったZIGZAG様。

 デジタルノベルを製作なさっているデブリ様。

 単彩綺劫を製作なさった470in様。

 Fw:を製作なさったXion様。
探偵ゲーム UNDERCOVER LIVE
 UNDERCOVER LIVEを製作なさったO-GAMES様。

 From The Jailを製作中のFromTheJail製作会様。

 EDEN-最終戦争少女伝説-を製作中のLAST WHITE様。

 ナルキッソスを製作なさったステージなな様。

 TAIHAismを製作なさったGiant Ant Unit様。

 徒咲昏などを製作なさっているノンリニア様。

 終末症候群を製作なさったリーンゲート様。

 契剣を製作なさった彩頃望磨様。

 ミッドナイトヴァージン様。

 詩的廃屋様。
DL販売・委託サイト
イベント系サイト

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

四本立て 

■1本目
もきゅソフト様 サイト立ち上げ
くりーちゃー萌え萌え擬人化召喚しみゅれーしょんRPG「もえくり」公開中!


■2本目
虹猫様 「小天使契約×小悪魔契約」無料配布開始!

サイトはこちら



■三本目
DISCROSS様 「ナザレの咬傷」体験版公開!


ベクターのページはこちらから

■四本目

安楽椅子犯人様 小此木鶯太郎の事件簿「三つの謎宮」解答編公開!

二本立て+α 

■一本目
桜美林大学漫画ゲーム研究会様 恋愛アドベンチャーノベルゲーム「スクールエージェント」他、公開中!


ちょっとプレイしてみましたがなかなかよさげ。背景と人物画の相性いい!

サークルメンバーも募集中のようです。
桜美林大学生の皆様を対象にメンバーを募集中
とのこと。

■二本目
少年舎通信様 サウンドノベル第3弾製作決定!


■気になったサイトとか。


面白い企画。
っていうかツイッターのTOHOCLOCKの書き込みの勢いがすごいなぁ。


田下広夢さんのウェブサイト。
ゲーム業界の方なのかな。プランナー?
ゲーム関係に関するコラムやツイッターでのつぶやきが為になります。


クリエイターの為のコミュニティーサイトCubee様。
同人のメンバー募集や仕事依頼とかが活発かも。


[余談]DLsite.comのノベルメイドについて軽く調べた
こういうサービスもあるんですねー。

同人ゲームは有力コンテンツ
Project Lipsのアライコウさんのブログから。
ええーひとかたがリメイクされてるー!!

モミジは紅く其の身を染めて レビュー 

えーと昨日紹介した「モミジは紅く其の身を染めて」という作品。
紹介サイトがないことで、逆に興味を惹かれプレイしてみました。一巡目が終わったところです。
まだまだ続きがありそうですが。とりあえず感想をば。

これは名作かもしれない…!

とりあえずリンクを再び。
友人が作った未発表の超長編ミステリアスホラー同人ゲームをプレイ
本編DLできます。

これがタイトル画面。実にシンプルです。


こちらプレイ画面。お気に入りのキャラ千影。千影は俺の嫁ですのであしからず。


プレイし始めは、まぁ普通のADVか、って印象。
こういったキャラの掛け合いには合う合わないがあると思いますが、自分にとって非常に相性が良かったと言える文章だったと思います。
展開もまどろっこしく感じる部分が非常に少なく、さくさくと進められる「印象」はありました。
ミステリアスホラーというように、怪奇現象的なことが起こるのですが。
そこからが問題なんですね。

正直・・・・主人公ふざけんなks!お前がsとだけ言わせて貰いましょう・・・

システム面はちょっと不満を感じてしまうところがありますが、まぁ及第点でしょう。シンプルに進められます。
一巡目では選択肢がありません。選択肢も物語の内なんでしょうかね、多分。

誰にでも薦められる作品かどうかはちょっとまだ分からないとしか言いようがないですが、伏線はしっかりと入っております、はい。
ただ一つだけ忠告。
いらいらすると思います。
でも、少なくとも佳作ではあると思うので、最後までプレイしおわってまた言いたいことができたらまた追記したいと思います。

ついでに制作期間は4年程度かかったっぽいです。
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。